PREV | PAGE-SELECT | NEXT

相田みつをさんの物差し

1.携帯電話の 『 iモード 』 で1つだけ登録している、有料サイトがあります。  詩人で書家の、相田みつをさんの 『 今日のことば 』 というサイトです。

2.今日のタイトルは 『 物差し 』 でした。  紹介します。

 『  物差し
 世の中てえのはさ
 自分の持っている
   損得計算の
 物差し通りにゃ
   動いてくん
    ねんだな 』

3.相田みつをさんの解説です。

 「 人間が価値判断する時の 『 ものさし 』 は、常に何かと比べての、相対的なものです。  その代表的なものが、損か得かという 『 ものさし 』 ですね。

 ところが、損得の判断ですから、株式相場と同じで、絶えず変動します。  昨日の得が今日の損、というふうに。

 そのたびに、自分の立っている位置が、右に左に変わります。  右往左往(うおうさおう)です。

 右往左往しない自己を、確立させることが、大切ですね。

 それは、損得を越えた、仏の 『 ものさし 』 を持つことですね。  」

4.人生においては、さまざまな局面(きょくめん)で、判断を迫られます。  その局面だけの損得による判断と、中長期的に見た適切な判断とが食い違うことは、よくあります。

 そこで、広い意味での 『 教養 』 が大切になってきます。  

5.『 吉田松陰一日一言 』 ( 致知出版社 ) の今日の項に、 『 ①広く賢者(けんじゃ)と交際すること、②広く読書をすること 』 の重要性が書かれていました。

 その2点は 『 教養 』 を身に付ける上でも、重要だと思います。

 Have a nice weekend!

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT