PREV | PAGE-SELECT | NEXT

本郷尚先生

1.タクトコンサルティングの、本郷尚(たかし)先生に、お目にかかりました。  本郷先生は税理士で、資産税、特に不動産に関する税金の第一人者です。  

 私が、不動産の仕事に関わるようになって、もうすぐ21年になります。  本郷先生は、その当時から、資産税に強い税理士として有名でした。

2.本郷先生は、平成7年から毎月、顧問先に対して、ハガキを書かれているそうです。  その沢山のハガキから、抜粋して 『 お元気ですか 』 という本にされました。 

 その本の中から 『 出迎え3 見送り7 』 というページを紹介します。

 『 銀座のお店で食事をした。
 大人の雰囲気で、入った時に、さらりとした挨拶(あいさつ)で、出迎えられました。
 接待してくれた社長さんが、サービス業の方なので
 さすがに、良い店を知っているなと感心しました。
 料理、接客、サービスも一級品でした。

 帰る時の見送りには、感動を覚えました。
 シェフに挨拶され、私の好みを、さりげなく聞かれました。
 
 「 今度いらっしゃる時には、事前にご連絡ください。
   お好みを言っていただければ・・・ 」
  
 こんなことを言われたのは、初めてです。 
 ホールから出口、そしてエレベーター、
 その見送りに、とても好感をもちました。

 社長が言いました。

 「 出迎え3、見送り7です。 」

 サービス業の鉄則だそうです。

 ※社長の後日談です。  「 準備は10 」 だそうです。 』

3.本郷先生の話の中で、印象に残ったことばがあります。

 『 山田さん、これからは、人のために生きることですよ。 』

  よい週末を。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT