PREV | PAGE-SELECT | NEXT

春風駘蕩

1.昨日・今日と東京は、残念ながら雨模様ですが、咲いている桜を見ると、なんとなく、のどかな気分になります。

2.春風駘蕩(しゅんぷうたいとう)という言葉があります。  辞書で引くと、次のように出ています。

 広辞苑・・・春風がのどかにふくさま。  転じて、性格・態度がのんびりしているさま。

 大辞林・・・①春風がそよそよと快く吹くさま。  ②人柄の温和なさま。  

3.以前にも紹介した、携帯サイト 『 相田みつをの心 今日のことば 』 の今日の配信を紹介します。

 『   声

  あなたの声を

  電話で聞いた

     だけで

   その日一日

    こころが

     なごむ

  理屈じゃねんだよ

      なあ    』

4.相田みつを美術館館長・相田一人さんの解説の一部です。

 『 「 ・・その日一日こころがなごむ・・ 」

 反対に、 「 あなたの声を聞いただけで、その日一日気が滅入る 」 そういうこともありますね。 』

5.できれば、前者でありたいですね ( 笑 ) 。 

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT