PREV | PAGE-SELECT | NEXT

本郷孔洋先生のブログ『興味の持ち方』

10月28日に、公認会計士・本郷孔洋(よしひろ)先生が10月15日に書かれた、『本当にに頭のいい人』というタイトルのブログの一部を紹介しました。  『興味の持ち方』というタイトルの11月7日のブログも面白かったので、抜粋して紹介します。

『1.動物園で係員に女の子が聞きました。
「このカバはオス?メス?」

係員の答え
「お嬢さん、そんなことは別のカバが興味を持てばよいことで。」


2.切れ味の差

あるレストランのメニュー「ビフテキ、20ドルと30ドル」がありました。
「おすすめは?」客が聞きました。
「もちろん30ドルです。」
「どう違うんだ?」
「どちらも同じ肉で量も同じです。」
「じゃあなんで、高い方をすすめるんだ?」
「そっちの方には、良く切れるナイフがついています。」


3.おすすめ

レストランで長いことメニューを見ていた男、ウェイトレスを呼んで、
「実は予算が10ドルしかないんだ。おすすめがあれば聞きたいんだが?」
ウェイトレス「よそのレストランにいらっしゃれば」


4.余計なおせっかい

レストランで、今しがた受け取った勘定書を見ている男に、相席のご婦人が尋ねた。
「顔色がお悪いようで、何か悪いものでも召しあがったんじゃありませんか?」

世界のジョーク集より』

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT