PREV | PAGE-SELECT | NEXT

安部芳明先生『牛年の生き方』

明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いいたします。

いつもご指導いただいている青森の安部芳明先生の書かれた『牛年の生き方』を紹介します。

1.『牛の全ては 施しの命なり

牛年の新年を迎え 人類が牛の命に学ぶなら 世界は平和なり』

2.『牛の合意文字に 学びたし

犠(ぎ)・・・己の犠打(ぎだ)で他人を生かす

牮(せん)・・・他人を支える謙虚な心

物(ぶつ)・・・物に拘(こだわ)らず我欲を捨てる

牧(ぼく)・・・小さな事を気にせず広い心で

牷(ぜん)・・・遣(や)るべき事は几帳面(きちょうめん)に完全に

特(とく)・・・己の個性を大事にし自信に生きる

牢(ろう)・・・仁義に生きて罪を嫌う』

3.携帯では(せん)と(ぜん)の文字が出ないかもしれません。  (せん)は(代の下に牛)、(ぜん)は(牛へんに全)という文字です。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT