PREV | PAGE-SELECT | NEXT

私の備忘録

1.①『今日の一言』というタイトルで2007年9月3日からブログを書き始めました。  当初はタイトル通り、小文のコメントがほとんどでした。  ところが、いつしか私が読んだ本や記事からの抜粋・紹介が多くなりました。  

②以前から、読んだ本の気になる箇所に折れ目をつけたり、赤線を引いたり、記事をスクラップしたり、メモを取ったりしていました。  ブログを始めてからは、それらを紹介することで、私の備忘録(びぼうろく)代わりに保存することが可能になりました。  また、ブログ内検索の機能を使って瞬時に取り出すこともできます。

③そこで、本日よりタイトルをそのものずばりの『私の備忘録』に変更しました。  備忘録を『大辞林』で引くと次のように載っています。

「忘れたときのための用意に、要点を書きとめておくノート。  メモ。  忘備録。」

④何人かの方から「紹介した本や記事に対する山田さんのコメントは書かないのですか?」と質問を受けます。  それも考えないでもありませんが、私の主観で意味づけして紹介するより、読まれた方の主観を尊重したいと思い、あえてコメントはつけていません。  ただ、紹介するということは当然のことながら私なりに共感しているわけで、そこに私の主観が入っていることも事実です。

2.①長きにわたり三軒茶屋道場の生徒であり、後援者でもあった平井一政さんのお通夜に昨晩参加させていただきました。   2007年12月18日のブログでも紹介しましたが、平井さんは5年前大腸にがん細胞が発見され、入退院を繰り返しておられました。  その間、何度かお目にかかりましたが、私が平井さんを勇気付けるというより、私の方がかえって勇気付けられるようなことがたびたびありました。

②1994年(平成6年)2月、田村悦宏や岡本徹と一緒に第25回全日本大会の入賞旅行でハワイに行った際、ハワイ滞在中の平井さんにお寿司をご馳走になったことを1月23日のブログで書かせていただいたばかりです。

③ご冥福をお祈りするとともに、今まで賜りましたご厚情に深く感謝いたします(合掌)。

明日は建国記念日です。  明後日お目にかかります。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT