PREV | PAGE-SELECT | NEXT

本郷孔洋先生『へんないいわけ事件簿』

辻・本郷税理士法人理事長、本郷孔洋先生のブログ『時代を読む』9月11日分は『へんないいわけ事件簿』(吉野すぐる著 扶桑社刊)からの引用でした。  番号を付けて紹介します。  「(内容)・・・(いいわけ)」の順で書いています。  

『①カキフライの注文を忘れられ腹いせに、食堂を1年間脅し続けた。・・・「昼食を食いそびれた恨みは忘れない。」

②「金を落とした」が手口の寸借詐欺の少年の母。・・・「またですか?」(警察からの電話で)

③連続放火の消防団員・・・「酒を飲むと無性に寂しくなり、消防仲間に会いたくて火をつけた。」
   
④警視庁の出頭要請に応じなかった・・・「忙しくて出頭できなかった。」   
   
⑤「110番」を使って電話番号を聞いてくる人に「104番」の利用を勧めると・・・「お金がかかるだろ。」
   
⑥痴漢行為現行犯で逮捕された男の供述・・・「インターネットで埼京線なら痴漢ができると書いてあった。」
   
⑦ナイフを突きつけて現金強盗した犯人の供述・・・「電話をかけるために10円が欲しかった。」
   
⑧窃盗するたびに、神社で拝んだ一言・・・「今日も捕まらずありがとうございました。」
   
⑨公然わいせつの現行犯で逮捕されて・・・「他人に見せるつもりはなかった。」
   
⑩78歳の女性宅・寝室に侵入して・・・「年を取った女性に興奮する性格だ。」
   
⑪普段は山地で運転しているスイス人が、カナダでスピード違反して・・・「ヤギをはねる心配がないもんでついスピードを出し過ぎてしまいました。」
   
⑫肌の色が違うと、経営者の犬がかみつく危険があることを理由に不採用にして・・・「私が飼っている犬は〝人種差別主義者〟だ。」
   
⑬横領の犯人が、ノド自慢に出演して・・・「番組には出る気はなかったが、知人が申し込んだ。  優勝すれば、やばいと思っていたが...。」
   
⑭インターネット掲示板に「小学校で小女子を焼き殺す」と書いたことにより逮捕されて・・・「(焼き殺すと言った)小女子とは小魚の意味。」
   
⑮有名人を殴って・・・「有名人を殴れば、有名になれると思った。」
    
⑯審判へ、キスしたことにより、イエローカードが出されて・・・「それがルール違反になるなんて、知らなかったんだ。」
   
⑰生徒に教室内でバケツに放尿させた教師の言い分・・・「真に受けるとは思っていなかった。」』

いつもながら本郷先生のブログは最高です(笑)!


   

 

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT