PREV | PAGE-SELECT | NEXT

本郷孔洋先生『経営メモ集』

私のブログで何度も紹介している辻・本郷税理士法人理事長の本郷孔明洋先生が書かれた『経営のキャッチコピー(経営メモ集)』をいただきました。  抜粋し、番号を付けて紹介します。

『1.トップとは

①平凡なトップは、総論を話し、優秀なトップは、各論を話す

②経営者は、常にノーサプライズ

③知識・見識・胆識 → 胆識こそトップの素質

④うまくいく経営とは「うまくいく経営などない」と思うことだ


2.サービスの心

①当社のサービスは絶えず並み以下と理解すべし

②楽天的に考える人が手柄をたてる


3.人々のことばに学ぶ

①「水について知りたければ魚に聞くな」(マーシャル・マクルーハン)・・・「自分の子供のことを知りたければ他人の親に聞け」 「自分の部下のことを知りたければ他部門に聞け」

②文章を書くコツ・・・生活臭 大根をトントン切る要領で

③高く買えば物が集まり、安く売れば人が集まる(コメ兵社長)


4.豊かな人生のために

①経営者の力量は挫折とジャッジの回数で決まる(日本電産社長 永守重信)

②「草原のワニ」と「川のライオン」(得意な領域で勝負)

③知らないうちに富士山の山頂に登った人はいない(狙っている者だけが獲物を獲る)

④現実社会で揉まれることが本当の修行、天はその人が乗り越えられるハードルしか与えない(俳優 加山雄三)

⑤「練習すればするほど運が付いてくる」(ゲーリー・プレイヤー)

⑥我々は何かを独自に思いつくことは少ない。  その代わり、一番良いと思う他の人のアイデアを取り入れていくものである」(ウォルマート創業者 サム・ウォルトン)』

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT