PREV | PAGE-SELECT | NEXT

加瀬英明さん『出勤時間』

『①囚人同士が、話している。  「金(キム)同務(トンム)。  いったい、どうして、ここに放り込まれたのだ?」  

②「わたしは、ある朝、工場に出勤するのが、10分遅れた。  そのために、サボタージュの容疑で捕えられて、5年の刑に処せられた。  朴(パク)同務は?」

③「わたしは、うっかり10分早く、出勤してしまった。  そのために、スパイ容疑で捕えられて、15年の刑に処せられた。  成(ソン)同務は?」

④「わたしは、1ヶ月間、始業時間どおりに、出勤した。  だが、韓国製の時計を、持っていたことが発覚して、10年の刑に処せられた」』

『人生最強の武器  笑い(ジョーク)の力』(加瀬英明著 祥伝社新書)「第7章 北朝鮮は、ジョークの宝庫」より

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT