PREV | PAGE-SELECT | NEXT

貴人

1. 「 運と縁 」 についての話です。  

2. 「 宝くじを買ったら、何億円かの大当たりだった。 」 という幸運な人が、毎年日本のどこかにいます。  こういったケースでは、その人個人が運を引き寄せたわけです。

3. 人生を振り返ってみると 「 運が良かったなー。 」 と思い当たることがいくつかあります。  私の場合、そのほとんどが周りの人に恵まれて、運をもらったケースです。

 つまり、私個人の力ではなく、他の人との 「 縁 」 が 「 運 」 を作ってくれたわけです。

4. このブログでもたびたび取り上げてるように、私は 「 運 」 というものを重く見ていますが、それと同様に 「 縁 」 も大切にしているつもりです。

5. 縁について、邱永漢先生が 『 邱永漢の商売入門 』 (ごま書房刊) という本に書かれているので、抜粋して紹介します。

 『 商売を始めるには、やっぱり、 「 きっかけ 」 が必要なんです。  

 中国では、こういうきっかけを作ってくれる人を 「 貴人(きじん) 」 と呼んでいます。  わかりやすくいえば、世の中で仕事をしていくうえで、引き立ててくれる人という意味です。

 どこで 「 貴人 」 に出会うかは、神さましか知らないんです。  でも、1人の人間が出世していくプロセスには、かならずどこかで、その人を引き立て、盛り上げてくれる人がいる。  中国の占いでは、この 「 貴人 」 との出会いがたいへん重視されています。

 どの職場でも、人間関係がうまくいっていなければダメです。  貴人に出会うというのは、だれかに認めてもらうことが前提になっています。

 どこに行っても、ハナツマミものになっているような人は、貴人に出会うチャンスを自分から捨てていることになります。  』
  
6. 皆さんがすばらしい 「 貴人 」 に出会えますように。

  ではまた良い週末を。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT