PREV | PAGE-SELECT | NEXT

養生法

1. 大辞林で 「 養生(ようじょう) 」 を引くと 「 健康に注意し、病気にかからず丈夫でいられるようにつとめること。  健康を保つこと。  摂生(せっせい)。 」 と載っています。

2. 私の養生法を紹介します。

① 睡眠・・・夜中の1時から5時の間は睡眠のゴールデンタイムなのだそうで、なるべくその時間は眠るようにしています。  平日・6時間、休日・9時間 ( 昼寝も含む ) が平均的な睡眠時間です。  平日の朝は6時半に起きます。

② 食事・・・朝と夜(休日は昼)の1日2食制です。  五木寛之先生が書かれていましたが、10代の食事の量に対して、20代は9分目、30代は8分目、40代は7分目、50代は6分目、60代は5分目、70代は4分目、80代は3分目がちょうどいいんだそうです。  好き嫌いは、ほとんどありません。

③ 酒・・・月曜日と金曜日のトレーニングの日は飲みません。  休日は350ミリの缶ビール2~3本ですが、平日はもう少し ( ? ) 飲みます ( 笑 ) 。

④ 体重管理・・・73キロがベスト体重です。

⑤ トレーニング・・・月曜日と金曜日の夕方6時半から10時半くらいまで、明大前道場で行います。  スケジュールは縄跳び、基本稽古、補強、開脚、ランニング、サーキットトレーニング、立禅、這、パンチングボール、砂袋の順です。

⑥ 立禅・・・毎朝起きたら15分間行います。

⑦ 整体・鍼(はり)治療・・・週2回1時間、麻布十番の掌道鍼灸整骨院の菊澤院長にやってもらいます。

⑧ サプリメント・薬・・・サプリメントは毎朝飲みますが、薬はほとんど飲みません。

⑨ 病院・・・ほとんど行きません。  年に1回行くか、行かないかです。  今年は1月にノロウィルスに感染し、病院に行きました ( 笑 )。

⑩ 靴下・サンダル・・・自宅で靴下は履きません。  冬でも、道場の行き帰りは裸足にサンダルです。  もっとも、車で行くんですが ( 笑 ) 。

⑪ 健康診断・・・年に1回受けますが、今のところ検査数値は良好です。

3. 私の養生法のポイントは次の通りです。

① 寿命は天命だと考えているので、目的は、長生きすることではなく、生きている間元気でいることです。

② 薬や医者に頼るのではなく、人間が本来持っている自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることを課題にしています。

③ 立禅や鍼治療を通じて、体内における気の流れを活性化させることを心がけています。

4. 今日はトレーニングの日です。  酒は飲みません ( 笑 ) 。

 今年の週末はあと3回です。  良い週末を。
 

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT