PREV | PAGE-SELECT | NEXT

本棚の整理

1.昨年から年末最後のブログのタイトルを『本棚の整理』としました。  年末にはいつも本棚の整理をし、一年間に読んだ本を保存するものと処分するものとに選り分けます。    

新聞等の書籍紹介で知って取り寄せたら、過去に読んだ本だったということが前に何度かあります。  今は書名をブログに記載しているので、ブログ内検索で過去に読んだかどうかが確認できるようになりました。

以下は今年読んだ本でブログで紹介しなかったものの一覧です。

・『絢爛たる悪運 岸信介伝』(工藤美代子 幻冬舎)
・『老荘思想の心理学』(叢小榕 新潮新書)
・『医者に殺されない47の心得』(近藤誠 アスコム)
・『「平穏死」という選択』(石飛幸三 幻冬舎ルネッサンス新書)
・『「学び」を「お金」に変える技術』(井上裕之 かんき出版)
・『長生きのスイッチを見つけた』(了徳寺健二 PHPパブリッシング)
・『幸田露伴の語録に学ぶ自己修養法』(渡部昇一 致知出版社)
・『僕たちは知恵を身につけるべきだと思う』(森田正康 クロスメディア・パブリッシング)
・『ダイエット外来の寝るだけダイエット』(佐藤桂子 経済界)
・『熔ける』(井川意高 双葉社)
・『甘粕正彦 乱心の曠野』(佐野眞一 新潮文庫)
・『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』(堀江貴文 徳間書店)
・『故郷/阿Q正伝』(魯迅 光文社古典新訳新書)
・『春風伝』(葉室麟 新潮社)
・『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン』(小出義雄 角川SSC新書)
・『まんが 中国古代の「養生法」』(周春才 アプライ)
・『まんが 黄帝内経』(張恵悌 アプライ)
・『林蔵の貌 上・下』(北方謙三 集英社文庫)
・『燃える闘魂』(稲盛和夫 毎日新聞社)
・『やってはいけないストレッチ』(坂詰真二 青春出版社)
・『鎮魂』(盛力健児 宝島社)
・『「養生訓」病気にならない98の法則』(周東寛 日経プレミアムシリーズ)
・『巨人軍V9を成し遂げた男』(羽佐間正雄 WAC)
・『アマン伝説 創業者エイドリアン・ゼッカとリゾート革命』(山口由美 文藝春秋)
・『騎手の一分』(藤田伸二 講談社現代新書)
・『破綻』(林原靖 WAC)
・『かくて老兵は消えてゆく』(佐藤愛子 文藝春秋)
・『1日1分であらゆる疲れがとれる 耳ひっぱり』(藤本靖 飛鳥新社)
・『何があってもだから良かった』(青木擴憲 PHP研究所)
・『心配事の9割は起こらない』(枡野俊明 三笠書房)
・『知られざる大鵬』(佐藤祥子 集英社)
・『芦原英幸正伝』(小島一志・小島大志 新潮社)
・『レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか』(ヴォルフガング・ヒュアヴェーガー 日経BP社)
・『遺伝子も腸の言いなり』(藤田紘一郎 三五館)


2.今朝の日経新聞に数学者の藤原正彦さんが以前述べられた『研究者の4条件』が紹介されていました。  ①好奇心旺盛であること、②執拗(しつよう・・・しつこいさま)であること、③野心があること、④楽観的であること、の4つです。

2014年は私個人もチーム城西もそれでいきたいと思います。  ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

新しい年が皆さんにとってすばらしい一年となりますようお祈り申し上げます。  よいお年をお迎えください。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT