PREV | PAGE-SELECT | NEXT

GSP

昨日は帰宅後に予約録画した『GSP UFC最強 万能総合格闘家のすべて』を観ました。  GSPの愛称で知られる総合格闘家のジョルジュ・サンピエールのドキュメンタリーです。  インタビューのコメントが良かったので紹介します。

1.ジョー・ローガン(UFC解説者)

「ミッキー・マントルが野球でしたように。  モハメッド・アリがボクシングでやったように。

相手の型を破れるのか?  相手のほころびを見つけられるか?  

相手についてこられるか?  相手を封じ上回れるか?」


2.フレディー・ローチ(JSPのボクシングトレーナー、マニー・パッキャオのトレーナーとして有名)

「格闘家は闘争本能が無いとダメなんだ。  僕とGSPに共通するのは心の中にオオカミを飼っているところさ。

オオカミの世界は生きるか死ぬかの世界。  俺たちにとってはリングで死ぬか生きるかなんだ。」


3.GSP

「敵が自分を強くする。  敵への敬意を払わない者は、自分への敬意がないのと同じだ。

敵の存在が私を真の格闘家にする。  私と対戦したいという闘争心が私の人生を形成し、進むべき道が続いていく。」


カナダ出身のGSPは少年時代に極真空手を修行しており、2012年2月に来日した際には松井館長を訪問しています(ワールド空手2012年5月号)。

録画は保護して永久保存版にしました。  明日は関東大会です。

TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT